ジュリア・ロバーツ主演映画、脚本家決定・今日の気になったニュース、出来事を綴る日記です。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリア・ロバーツ主演映画、脚本家決定


ジュリア・ロバーツの主演が決まっているユニヴァーサル・ピクチャーズの新作映画『ザ・フライデー・ナイト・ニッティング・クラブ』(原題)の脚本家が決定した。脚本を手掛けるのは俳優でもある『ママが泣いた日』や『マイノリティ・リポート』のマイク・バインダーで、映画はケイト・ジェーコブスの同名小説を基に製作される。物語は、ロバーツふんするマンハッタンで編み物の店を経営しているシングルマザーを主人公にしたファミリー・ドラマだ。製作はロバーツとクリスティン・ピーターズがあたる。 (引用:yahooニュース
スポンサーサイト
Copyright © 今日のこんな出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。