夕張に救世主登場! ドラえもんに子ども900人! ・今日の気になったニュース、出来事を綴る日記です。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕張に救世主登場! ドラえもんに子ども900人!


救世主現る!!財政破たんした夕張市で、中止が決まったゆうばり国際映画祭だったが、有志の手により今年は実現にこぎつけた。そんな中、子どもたちの人気者ドラもんがゆうばり映画祭にやってきた。

 最新作『映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い』が上映され、この日の試写会には、朝の10時30分から予定の800席を大きく超え、900名以上の観客が集まった。  

子どもたちには全員に、ドラえもんから「魔法の帽子」がプレゼントされ、ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫、ゲスト声優の相武紗季、千秋、河本準一さんらのメッセージビデオが上映された。

そして、ドラえもんが登場すると子どもたちのテンションも最高潮!

 大もりあがりの舞台あいさつになった。  ゆうばり国際映画祭では『ロッキー・ザ・ファイナル』も上映されることになっており、お父さんたちの心を夕張再建に向けてがっつりと一つにするが、子どもたちの心もこれで一つになった! 

ドラえもんのテーマでもある、夢と希望をもって市民全員で再建に立ち向かう夕張にエールだ!

『映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い』は3月10日より全国東宝系にて公開!!

夕張の子供たちにとってすっごく暖っかい贈り物だね!

こんなニュースばっかりだったらいいね。

 

(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。