国民年金・政治資金・問題だらけ!・今日の気になったニュース、出来事を綴る日記です。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民年金・政治資金・問題だらけ!


国会答弁での審議みてるとなんとも腹立たしい意見ばっかり
長勢法相 奇妙なカネの流れ

松岡農水相や伊吹文科相の事務所費問題が非難された安倍政権に、またカネ絡みの疑惑だ。長勢甚遠法相(63)の政治資金収支報告書にも“怪しい記載”が発覚した。
 長勢の資金管理団体「長政会」と、秘書官が代表を務める政治団体「新時代政策研究会」は同じ場所にあり、会計責任者も同一人物。その新時代政策研究会は長政会から05年700万円、04年650万円、03年500万円と、6年間で4000万円近い寄付を受けていた。右から左のキャッチボール。しかも、カネの使い道がデタラメなのだ。
「『会合費』名目の飲み食いがスゴい。赤坂の高級料亭やホテルで1度に50万円以上が使われ、05年には総額225万円を計上している。また『贈答物品代等』として、高島屋で計70万円、銅器店で50万円の買い物をし、計280万円を支出しています。新時代政策研究会は会員数ゼロ。怪しいにおいがプンプンします」(永田町関係者)
 なぜ資金管理団体から政治団体にカネを移したのか。政治評論家の有馬晴海氏によると、「議員自らが代表を務める資金管理団体の場合、支出によっては自分に火の粉が降りかかるケースがある。それで、他人が代表を務める政治団体を迂回して、支出を報告する政治家もいる」という。
 長勢はかつて、労働省所管の公益法人から違法献金を受けて返上。今年2月には選挙運動費用収支報告書に実際とは異なる記述がバレて訂正している。こんな男に法務大臣を任せていいのか。

どうなってんだか、公私混同というよりも詐欺的な感じがする。
もっとクリーンな話はないもんでしょうか?

引用:yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000010-gen-ent
スポンサーサイト
Copyright © 今日のこんな出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。