7000万円申告漏れ 「中村勘三郎」・今日の気になったニュース、出来事を綴る日記です。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7000万円申告漏れ 「中村勘三郎」


歌舞伎俳優の中村勘三郎(51)が、東京国税局の税務調査で、襲名披露時に受け取った祝儀の申告漏れを指摘されていたことが21日、分かった。
 申告漏れは05年までの3年間に7000万円。うち約2000万円については隠蔽工作による所得隠しと認定された。
 勘三郎の妻と長男の勘太郎(25)、二男の七之助(24)の家族や後援会の代表らも一斉に調査を受けた。追徴税額は重加算税などを含め約3000万円に上り、修正申告済み。
 勘三郎は、勘九郎から05年に18代目勘三郎を襲名し、襲名披露パーティーで多額の祝儀を受けながら、事業所得として申告せず、架空の人件費計上などで所得を圧縮していたという。
 襲名披露の祝儀をめぐっては、落語家の林家正蔵の約2000万円の所得隠しが指摘されたばかり。


ご祝儀ってかなりの金額になるんですね!この間も『どうもすいませ~ん!」って謝ってた方もいたような?一般人には隠す余裕どころか取り上げられる一方なのに・・・

引用:yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000004-gen-ent
スポンサーサイト
Copyright © 今日のこんな出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。