川越美和 ●●露出は脱ぎ損だった!・今日の気になったニュース、出来事を綴る日記です。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川越美和 ●●露出は脱ぎ損だった!


公開中の映画「松ケ根乱射事件」(山下敦弘監督)。田舎町を舞台にドロドロの人間模様を描いたこの作品でとくに印象的なのが川越美和(34)のヌードだ。黒々とした陰毛をバッチリ披露している。
「川越が女優業に開眼したと期待したのに……」と苦笑するのは映画関係者だ。

「彼女は昨年1月に『松ケ根――』を撮り、6月には映画『ゲゲゲの鬼太郎』のロケに参加。ところが“もうやりたくない”と『鬼太郎』を途中で降りてしまった。その後は所属事務所も辞め、関係者とも音信不通状態。『鬼太郎』では登場人物の亡母の役ですが、回想シーンが撮れなかったため、遺影としての出演になります」

 川越は88年にアイドルデビューし、日本レコード大賞新人賞を獲得。ドラマや舞台に出演してきた。

「元アイドルのヘア露出だけに、周囲は彼女がテレビなどに出演して映画を宣伝してくれることを期待していた。だからがっかりです。川越にとっても、意を決して脱いだのに女優業に結びついていない。脱ぎ損ですよ」(前出の関係者)

 川越はつい最近、ベテラン役者が多数在籍する事務所に移籍したという。今度こそチャンスをつかんで欲しい。


これからの女優としての期待を見守ってあげたいです。

(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
Copyright © 今日のこんな出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。