インリン様!インランプの魔人は誰だ?『・今日の気になったニュース、出来事を綴る日記です。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インリン様!インランプの魔人は誰だ?『


5月9日(水)後楽園ホールで開催された『ハッスル・ハウスvol.24』。

DSEから独立し、ハッスルエンターテインメントとして初のイベントとなるこの日、インリン様の魔法のランプから出てくる魔人がRGと対戦するシングルマッチや、新生ハッスル軍HGと坂田亘がタッグを結成、更には、オープニングでは川田利明と共にテツandトモが登場して得意の「ハッスルのなんでだろう」を披露するなど見所の多いイベントとなった。
メインハッスルに登場したHG&坂田は、モンスター軍に洗脳されACHICHIとなった大谷普二郎、アン・ジョー司令長官、ジャイアント・バボと対戦。最後は坂田のトラースキックからHGがコーナー最上段からの昇天ドロップを決め、会心の勝利。

試合後には、高田総統がバルコニーに姿を現し、HGや坂田との押し問答の末、6月17日さいたまスーパーアリーナで開催される『ハッスル・エイド2007』でのHGvs天龍源一郎、坂田亘vs小川直也の一戦をアナウンス。坂田vs小川は特別ルールで行われることになった。

また、セミハッスルに登場したRGは、インリン様の魔法のランプ“インランプ”の魔人、アブドーラ・ザ・ブッチャーと対戦。開始からビビリまくっているRGはパウダー攻撃などの奇襲を用いるも、ブッチャーのエルボーの前に沈んだ。試合後、“伝説の凶器”フォークを取り出し、RGをメッタ刺しにしようとしたブッチャーだったが、主人のインリン様の命により、この日はここで攻撃をストップ。素直に退場した。

『ハッスル・エイド2007』まで残り1ヶ月強。主要対戦カードも決定し、また一人強力なレスラーがモンスター軍に加わるなどエイドに向け、ハッスルは早くも動き出した。

(引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト
Copyright © 今日のこんな出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。