武富士、08年3月期純損益は黒字転換の見通し・今日の気になったニュース、出来事を綴る日記です。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武富士、08年3月期純損益は黒字転換の見通し


[東京 10日 ロイター] 武富士 <8564> は10日、2008年3月期の連結業績について、当期純損益が536億円の黒字になると発表した。2007年3月期は4812億円の赤字だった。貸し倒れリスクが高い顧客の融資を絞り込むことから、営業貸付金残高は減少するが、前期に積んだ借り手からの利息返還金請求に伴う引当金が減少する。今期の当期純損益の黒字額は、ロイターエスティメーツによる主要アナリスト11人の予測平均204億円を上回った。
 営業収益は2897億円(前期は3289億円)。2009年末の改正貸金業法施行による上限金利引き下げを控え、高い金利で貸し出す顧客の融資を絞り込んでおり、貸付金残高が減少することで利息も減る見込み。
 営業損益は557億円の黒字(前期は1650億円の赤字)、経常損益は542億円の黒字(同1637億円の赤字)になる見込み。前期には、借り手が利息制限法(15―20%)を超える「灰色金利」で支払った利息分の返還請求が増加したことで、引当金を大幅に積み増したが、今期は利息返還と貸し倒れの関連費用が減る見通し。
 2007年3月期の年間配当は1株あたり230円。08年3月期の予想は開示しなかった。

(引用:yahooニュース
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。